観光地におけるのぼり旗の役割とその発注

観光地の各観光ポイントや土産物店、またそういったお店が軒を連ねている商店街にはたくさんののぼり旗が立ち並び、いかにも観光地という雰囲気を演出しています。遠くから見てもひと目でそれと分かるこれらの旗は広告にあまりコストを掛けられない商店にとって絶好のPR手段となります。
のぼり旗を出すメリットにはこうした広告効果の他にも観光地全体を活性化させ雰囲気を良くする活力剤的な効果を含め色々とあります。例えば古くから続くお店の中には一見の客や引っ込み思案の客が興味を持っているのに中には入れない様な厳格な雰囲気を持った店舗があります。これらに目玉商品やサービス内容を簡潔明快に表示したのぼりを数本目立つ箇所に立てておくだけで店の中への入り易さが全く違います。誰でも緊張感や警戒感を抱かずに店内に招き入れる為にものぼりを立てるメリットは絶大である事が分かります。またそこまで難しく考えなくとも、のぼりが立っていればその時間帯にお店が営業している事が分かる訳で、初めてその店に来た際の営業時間やサービス時間の確認という目的にも便利な存在なのです。臨時に設けるオプションサービスは事前リサーチをして来ない客にとっては現地での確認が難しいもので、この様な場合に店の店頭に案内ののぼりが出ているとそのサービスの存在を理解し易く安心出来ます。この一番分かり易い例が温泉地のホテルや旅館等で行っている立ち寄り湯のサービスであり、大半の客は玄関に立つのぼりを見てそのサービスの存在を確信します。
この様にのぼり旗は商店やサービスへの客寄せに絶大な効果がありますが、さすがにこれを全てオリジナルで一から手作りしようとするとそれなりのコストや労力が掛かってしまいます。逆にその手作り感を売りにして客足を伸ばすというケースも考えられますが、大半の商店やサービスではのぼり制作専門の業者に依頼してある程度まとまった数を制作してもらうケースが殆どです。
一度相談すれば業者から送られてくるテンプレートに従って文字を指定しデザインを完成させます。デザインについては業者によっては相当数のテンプレートを有しており、大抵はそれらのラインナップの中から適したパターンを見つけ出す事が出来ます。その中からどうしても適したものが見つからなければオリジナルの文字やデザインに対応してくれる場合もあります。もちろん出来あがったのぼりと共にそれを立てる台座やキャッチャーも注文出来ますから大変便利です。

飲食店をお持ちの方におすすめ!新メニュー・看板メニューを写真入りのぼり旗でアピール!設立以来、販売促進を通し「喜ばれる商品提供」と「お客様の繁栄とイメージアップ」に貢献してきました。フルオーダーのぼり旗は、1枚あたり2,480円(税込2,604円)から!のぼり旗のデザインをそのままに、横断幕・懸垂幕・タペストリー・バナーなどの販促グッズも制作可能です!のぼり旗の制作・販売なら